【ゴンドラのお仕事】

【ゴンドラのお仕事】

4月18日火曜日   天気:晴れ

お仕事特集第4弾目はゴンドラとリフト券売り場です。

ゴンドラは山麓から山頂にかけて一気に登ることが出来る乗り物です。
リフトの仕事と同じで主に【誘導】【監視】【運転】の3つに分けられます。


ゴンドラの乗車場合、スキーの板は外側に板を入れるポケットがあるので、
小さなお子様の板を入れるのをサポートしたり、ちゃんと板が入ってない時に入れ直したりします。
降車の際も、ドアを開け板をポケットから取り出すサポートを行います。

また、リフトと違ってゴンドラは板を脱いで乗るので転倒の恐れはないですが、駐車場のところにゴンドラ乗り場があり、山麓から山頂に一気に行けるということで、たくさんのお客様が並ばれゲートの外側までいくこともあるため、多い時は規制をかけたり、1台のゴンドラに相席していただくよう声掛けを行ったりします。

(ゴンドラの運転室)
 

運転室では、風の状況を見たり機械の異常を見たり何かあれば山頂のスタッフと連絡を取り合ったりします。また、機械の異常音やいつもとは違う動きなどをしていた場合、緊急停止等の判断を下し行います。
山頂の監視係は、風の状況やゴンドラの揺れを見てゴンドラの営業が出来るかどうかの判断を下します。ゴンドラもリフトも風の影響をすごく受けるため、どんなに晴れていても風が強ければ動かすことはできません。

(営業終了後に収納されたゴンドラたち)

山頂に行くに乗り換えもなく簡単に行くことができるゴンドラは奥志賀高原スキー場には欠かせない乗り物です。

風や天気をよみながらお客さんを安全にスムーズに山頂に送り届けるゴンドラスタッフがいることをゴンドラを使う際に頭の隅っこに思い出していただけたら嬉しいです♪

(2017.4.18 本日の山頂の様子。山頂からの景色は最高です♪)

まだまだ奥志賀高原スキー場はたーくさん雪があり、全コース全面滑走可能の状態です!
スキー・スノーボードが初めての方でも安心な初心者コースから、中級・上級者向けのエキスパートコースまで多彩!安心・安全のスノーパークも毎日オープンしています!
GW5月3.4.5日はお子様からご年配の方まで楽しめるイベントを開催します。
ご家族・ご友人を誘って奥志賀高原スキー場に遊びにきてください!


コメント

このブログの人気の投稿

2017-18シーズンアーリーバード

アーリーバード営業および今後の営業について

【雑魚川 川釣り解禁】